ビックカメラの2020年福袋の中身は?販売開始時期や過去の内容について

スポンサーリンク

メインの電化製品以外にも、寝具やお酒、そして医薬品などのさまざまな商品を取り扱う「ビックカメラ」。

そんなビックカメラでも、年末からお正月にかけて福袋が販売されます。

家電量販店の福袋は今や、各社がしのぎを削って、これでもか!というほどにおトクな福袋を出し合う、激戦区のジャンルですよね。

このページでは、ビックカメラで福袋を買うために必要な情報と、過去の福袋の内容を紹介していきます。

ビックカメラの福袋

2020年の福袋情報

ビックカメラの2020年福袋に関する情報は、まだ発表になっていません。新たな情報が公開され次第こちらにどんどん追記していきますので、どうぞお楽しみに!

過去の福袋の中身

過去の福袋で、何が入っていたのかってすごく気になりますよね。ここからは、過去の福袋情報についてご紹介していきます。

過去何年かの福袋の中身を知っていれば、未来をある程度予測できるものです。

2019年の福袋情報

ビックカメラの2019年福袋

ビックカメラの2019年福袋は、ネット通販サイトの「ビックカメラ.com」にて、2018年12月12日(水)の11時から、12月16日(日)の23時59分の間で抽選受付がスタートしています!

ビックカメラ.comの会員であれば誰でも抽選に申し込むことができるので、「売り切れて福袋が買えなかった……」という心配はなくなりました。

欲しい福袋をゆっくり選んで申し込んだら、あとは当選するのを待てばいいだけですね。

一部ではありますが、販売されている福袋を以下にご紹介します。

  • 2TB 全自動録画ブルーレイレコーダー:49,800円(税抜)
  • iPad:22,800円(税抜)
  • Surface:46,800円(税抜)
  • Office搭載 Core i3 海外メーカーパソコン:49,800円(税抜)
  • 1,610万画素 光学12倍ズームコンパクトデジタルカメラ:6,980円(税抜)
  • 2,420万画素 ミラーレス一眼カメラレンズキット(ブラウン):27,800円(税抜)
  • ドライブレコーダー:6,980円(税抜)
  • ネイルケア&レディシェーバー&ホットビューラー:3,480円(税抜)
  • 究極うもうふとんセット【松】ダブルロングサイズ(190×230cm):59,800円(税抜)
  • シャトーマルゴーとグランクリュのブルゴーニュ入りワイン(750ml)5本セット:149,800円(税抜)

パソコンやタブレット、カメラといった福袋でおなじみの製品から、お布団、ワインなど、バラエティに富んだラインナップになっています。

ただ、福袋の種類によって当選確率が何百倍にもなるものがすでに出てきているようです。そのような福袋をゲットするのは、かなり狭き門になりそうですね。

なお、1商品につき1回の申し込みになりますが、違う福袋を同時に申し込むことは可能です。

抽選結果は12月19日(水)の13時に会員メニューで発表されるほか、登録メールアドレスに連絡が届くようです。

当選された方は12月25日(火)の23時59分までに購入手続きを行い、2019年の1月1日(火)に福袋が届くという流れになります。

そして全国の各店舗でも、例年通りであれば2019年1月1日の朝10時から福袋が販売されると思われます。

なお、店舗によって福袋のラインナップや開店時間が異なったり、元日は休館という店舗もありますので、お目当ての店舗の初売り営業時間については、事前にしっかりとチェックしておきましょう。

2019年の福袋の中身をご紹介!

ビックカメラの福袋を手に入れた人たちからのツイートが投稿されていますので、その幾つかをご紹介させていただきますね。

福袋によって大満足なものとあまり満足感のないものと、評価が別れてしまったようですね。でも、高い倍率を勝ち抜いてお得な商品をゲットできた喜びの声は、本当にうらやましい限りです!

スポンサーリンク

2018年の福袋情報

ビックカメラの2018年福袋は、ネット通販サイトの「ビックカメラ.com」にて、2017年12月19日(火)の朝8時から発売がスタートしました。

なお、販売の直前まで情報が公表されなかったらしく、私が気づいたときには既に販売終了となっていました……。

一部ではありますが、販売されていた内容をご紹介しておきます。

  • 500GBブルーレイレコーダー:22,800円
  • 8インチポータブルDVDプレイヤー:5,980円
  • 国内ノートPCオフィス付き:44,800円
  • Surface Pro:64,800円
  • MSIゲーミングノート:99,800円
  • MacノートPC:99,800円
  • iOSタブレット:19,800円
  • 2000万画素光学5倍コンデジ:89,800円
  • 2400万画素タッチパネル液晶一眼レフ:54,800円
  • 360°カメラ:12,000円

最近ではネット販売でも混雑を避ける意味か、ギリギリまで福袋の販売日を発表しないケースが増えているように感じます。ビックカメラでは2年連続で12月の第3火曜日に福袋が販売されることが、直前に発表されました。

来年こそビックカメラの福袋をゲットしたい!と考えている方は、この傾向は覚えていたほうがいいでしょう。

そして全国の各店舗でも、1月1日の朝10時から福袋が販売されていました。その一例もあわせてご紹介しておきます。

  • iOS タブレット福箱:19,800円
  • 500GB ブルーレイレコーダー福箱:22,800円
  • ハイレゾプレーヤー+イヤホン福箱:19,800円
  • 格安スマホ福箱:7,980円
  • 布団快適セット:17,800円
  • 女子ソフトボール高崎プレミアムセット:15,800円
  • 1,240万画素ミラーレスレンズキット福箱:19,800円
  • 日本航空プレミアムセット:4,580円
  • ワイヤレスイヤホン福箱:9,980円

なお、店舗によって福袋のラインナップや開店時間が異なったり、元日は休館という店舗もあったみたいなので、翌年以降もお目当てにしている店舗の初売り営業時間については、事前にしっかりとチェックしておきましょう。

そして、ビックカメラで福袋を買うときに、よりお得にするためには、ビックカメラSuicaカードを使うのがおすすめ。

クレジットカード払いにしても、現金払いと同じだけポイントが貯まりますよ!

2018年もソフトボール教室特別福袋が販売!

ビックカメラ高崎ソフトボール教室特別福袋

そして2018年も、女子ソフトボールチームの「ビックカメラ女子ソフトボール高崎 BEE QUEEN」の選手によるソフトボール教室の福袋が販売されましたよ。

販売個数は5チーム限定で、価格は20,180円(税込)。関東地方の小学生・中学生までのソフトボールチームか、35歳以上の女性ソフトボールチームで、グランド(雨天時には体育館)が使用できる団体が対象になります。

応募期間は、2017年12月18日(月)~2018年1月3日(水)まででした。ソフトボールチームを運営している方にとっては、またとないチャンスになりそうですね。

2018年の福袋の中身をご紹介!

そしてビックカメラの福袋を手に入れた人たちからのツイートが、続々と投稿されてるようです!その幾つかをご紹介しておきましょう。

満足度の高いツイートが目立ちますが、なかでもMac福袋が市場価格の半値程度で買えたという内容には、ちょっと驚かされましたね。

2017年の福袋情報

ビックカメラの2017年福袋

ビックカメラの2017年福袋は、ネット通販サイトの「ビックカメラ.com」にて、2016年12月20日(火)の朝8時から発売がスタートしていました。

販売されていた内容の一部は、以下のとおりです。

  • 500GB 2番組同時録画 ブルーレイレコーダー 【A】:26,800円
  • 国内メーカー Office搭載ノートPC:44,800円
  • 2000万画素コンパクトデジタルカメラ:5,980円
  • ポータブルオーディオプレーヤー&ブルートゥーススピーカー:17,800円
  • 格安スマホ(SIMフリースマホ&SIMカード)【A】:4,480円
  • ロボット掃除機ルンバ:29,800円
  • 布団クリーナー&布団乾燥機:29,800円
  • Apple Watch:29,800円
  • 羽毛ふとんセット【竹】シングルサイズ:29,800円
  • 大好評赤ワイン(750ml)5本セット:10,000円

家電製品だけでなく、布団やワイン、そしてここには記載していませんがアパレル製品なんかもラインナップされていたようですね。

そして店舗では、2017年1月1日の朝10時から福袋が販売されると発表されました!こちらの内容も一部、ご紹介しますね。

  • 500GB ブルーレイレコーダー福袋:25,800円
  • iOS タブレット福袋:19,800円
  • 2,400万画素一眼レフカメラ福袋:24,800円
  • 格安スマホ福袋:4,480円
  • ロボット掃除機ルンバ福袋:29,800円
  • PS Vita福袋:15,800円
  • ウェアラブル福袋:29,800円
  • ハイレゾオーディオ+ブルートゥーススピーカー福袋:29,800円

そして2016年にもあった、地域限定のプレミアムセットが2017年も販売されるようです。

  • 【池袋本店ほか】日本航空プレミアムセット(コンデジ袋):12,800円
  • 【札幌】北海道日本ハムファイターズプレミアムセット(PS Vita袋):15,800円
  • 【札幌】コンサドーレ札幌プレミアムセット(デジタルオーディオ袋):19,800円
  • 【新潟】アルビレックス新潟プレミアムセット(PS Vita袋):15,800円
  • 【ラゾーナ川崎】川崎サッカー応援プレミアムセット(PS Vita袋):15,800円
  • 【柏・船橋】千葉ロッテマリーンズプレミアムセット(PS Vita袋):15,800円
  • 【名古屋駅西】名古屋グランパスプレミアムセット(PS Vita袋):15,800円
  • 【なんば・あべの】オリックス・バファローズプレミアムセット(PS Vita袋):15,800円
  • 【高崎ほか】女子ソフトボールBEE QUEENプレミアムセット(PS Vita袋):15,800円
  • 【天神2号館・鹿児島中央駅】福岡ソフトバンクホークスプレミアムセット(PS Vita袋):15,800円
  • 【天神1号館】福岡ソフトバンクホークスプレミアムセット(デジタルオーディオ袋):19,800円

さらにこの年も、女子ソフトボールチームの「ビックカメラ女子ソフトボール高崎 BEE QUEEN」の選手と、宇津木妙子シニアアドバイザーによるソフトボール教室が体験できる福袋も発売されていましたよ。

2017年の福袋の中身をご紹介!

そしてこの年も、無事に福袋をゲットできた人たちの喜びのツイートが続々と投稿されていました。

みなさん概ね満足されているツイートが多かったみたいですね。あとはやはり、中国人の爆買いにうんざりした……という声も多かったようです。

年末に検討しているなら、ふるさと納税もしておこう

もし、福袋を年末までに探しているのであれば、この時期はふるさと納税も検討しておくのがおすすめです。

ふるさと納税は1月1日から12月31日までが期間となっており、会社員であれば税金を払っていると思うので、確実にお得になる制度ですよ。

節税になるのと、返礼品をもらえるメリットの両方があるため、福袋を検討するのとあわせてやっておきたいところです。

特にふるなびだと家電が返礼品になっていることもあるのでチェックしておくのがおすすめ。

ふるさと納税はクレジットカードでも支払いできるので、ポイントもあわせて貯めておきましょう!

ふるさと納税のサイトは以下のようなものがありますよ。

さいごに

ビックカメラの福袋は、家電製品から生活用品まで、さまざまな品目から選ぶことができます。欲しいと思っていた商品があれば、この機会にぜひゲットしたいところですね。

ただ、実店舗とインターネット通販とで、販売時期が異なる点には注意が必要です。インターネット通販の方が先に、年末時期に販売を開始します。

そしてインターネットの1次販売で注文できなかったとしても、もしかすると2次販売があるかもしれません。諦めずに情報をチェックしておきましょう。

ビックカメラ以外の福袋情報は以下のページでまとめています。

福袋特集

おまけ:家電量販店の福袋情報

他にも家電量販店はいろいろありますよね。
そこでも福袋がありますので、合わせてチェックすると楽しいですよ^^

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

山見 ミツハル

兵庫県三田市を拠点にWEBサイト構築〜運営やライター業などを営んているフリーランス。地元愛あふれるローカルメディア「さんだ日和」のひとり編集長としても絶賛活動中デス!

執筆メンバの一覧を見る