【2017年版】10月のおすすめ株主優待5選。キラリと光る優待品を選びました

スポンサーリンク

10月はそれほど株主優待が多くありません。
1年の中でもかなり少ない月になります。

ですが、その中にもチェックしておきたい株主優待がいくつかありますので、10月の権利確定日で取得しようと思っている方向けに、おすすめを紹介していきますね。

10月に権利確定日を迎える株主優待

おすすめを選ぶ基準

基本的に、株主優待が良さ気なものしか選んでいません。

会社の業績だったりとかは考慮していませんので、そのあたりもしっかり判断した上で投資するかどうかを決めるようにしましょう。

東建コーポレーション(1766)

東建コーポレーションは4月と10月に権利確定日を迎える銘柄です。

10株以上持っていると株主優待がもらえますよ。

ハートマークショップで使える3,000円分の金券がいつもありがたくて、うどんやラーメンに交換しています。

東建コーポレーション ハートマークショップ 高山ラーメン

松本家ではすごく重宝しているので、もう長年株を持ち続けていますよ。

パーク24(4666)

パーク24と聞いてもピンと来ないと思いますが、駐車場のタイムズと聞けば、すぐにイメージできるのではないでしょうか?

パーク24は、タイムズの会社です。

10月末に権利確定日を迎えて、2,000円分のタイムズチケットがもらえます。

タイムズチケット株主優待券.jpg

駐車場のタイムズやタイムズカーレンタルで使えるのが便利ですよ。
駐車料金の節約につながりますね。

メガネスーパー(3318)

メガネをかけている方にとっておすすめなのが、メガネスーパーの株主優待。

100株以上持っていると、30%の割引券がもらえますので、10,000円のメガネを買えば3,000円も節約できますね。

ただ、株を保有して株主優待券を手に入れるよりも、オークションで買った方がお得かもしれません。

エイチ・アイ・エス(9603)

エイチ・アイ・エスは旅行ツアー「H.I.S」で有名ですね。
4月末と10月末の年2回優待があります。

旅行の割引券が2,000円分(15,000円以上の旅行で利用可能)と、ハウステンボスの500円入場割引券がもらえますよ。

特にハウステンボスの割引券がもらってうれしいかな。

泉州電業(9824)

あまり聞き慣れない会社だと思いますが、図書カードがもらえるのが魅力的です。

図書カードなら、有効期限もありませんので、一度もらえば好きな時に使えますよね!

さいごに

10月に権利確定日を迎える株主優待では、上で紹介した5つに魅力を感じました。

やはり、実用的な株主優待には魅力を感じますね。

もし、余裕資金があれば、株主優待を取得してみてはいかがでしょうか。

参考:10月末に権利確定日を迎える株主優待銘柄一覧
参考:10月20日に権利確定日を迎える株主優待銘柄一覧

証券会社の手数料だけで取得する方法もありますので、うまくやれば、数百円だけで株主優待が手に入ります。

株主優待を取得するために必要な証券会社のおすすめは以下のページで。

おまけ:他の月のおすすめ株主優待は?

株主優待全体の中でおすすめを厳選した記事はこちらです。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。
詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る