イオン商品券とイオンギフトカードの違い・使えるお店・使い方・安く手に入れる方法

スポンサーリンク

こんにちは!
金券で節約できる方法を探すのが好きな、ノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

イオンでは独自に商品券を発行しているってご存知ですか?

イオン商品券という名前の商品券があり、イオングループで使うことができますよ。

もし、手にする機会があったら、どう使おうかどうか迷うと思いますので、このページでイオン商品券について詳しく説明していきますね。

イオン商品券とイオンギフトカードの違い

イオン商品券とは?

イオン商品券とは、イオングループが発行している商品券のことです。
額面は500円と1,000円の2種類があります。

イオン商品券は、JCBギフトカードVJAギフトカードといった、いわゆる「商品券」のような金券です。

バーチャルなものではありません。

イオン商品券

イオン商品券とイオンギフトカードは別物

イオン商品券と聞いて、イオンギフトカードは?
と思われたかもしれませんね。

イオン商品券とイオンギフトカードって名前はほとんど同じだし、意味も同じような感じなので、紛らわしいと思います。

同じように感じる2つですが、それぞれ別物です!
イオン商品券とイオンギフトカードはそれぞれ別なんですよね。

イオン商品券とイオンギフトカードの違いの説明

イオンギフトカードについては以下のページが詳しいですよ。

イオン商品券はお釣りが出る

イオン商品券は、イオンギフトカードと違って、商品券を使って支払いをした時にお釣りが出ます。

イオンなどで買い物する時に、イオン商品券を使うのがいいですよ。

お釣りが出るので、時期を気にせず使えるのがうれしいですよね。
100円の買い物であっても気兼ねなく使えるのがイオン商品券の良さです。

イオン商品券を使ったときにちゃんとお釣りが出るかどうかを試した記事もありますので、気になるのであればチェックしてみてくださいね。

有効期限がなくいつでも使える

イオン商品券は、有効期限のない商品券です。

お釣りが出るだけでも十分に便利ですが、さらに有効期限もないことで、全く時期を気にせず使うことができますね。

もらってすぐに使ってもいいし、3年後に使っても大丈夫な万能すぎる商品券ですよ!

ただ、イオン商品券自体の存在がなくなってしまった場合や、制度が変わってしまうと使えなくなる可能性は否定できないので、早めに使うのが一番です。

イオン商品券が使えるお店の一覧

イオン商品券は、イオンで使えるのは名前でイメージできると思いますが、他にはどこで使えるのかが気になりますよね。

使える店を知っていることで、普段使っているお店があるかどうかを知ることもできます。

お釣りも出る商品券なので、持っていれば、使えるお店では積極的に使うようにしましょう。

使えるお店は以下の通り。以下のお店は一例です。

イオンの中にあるお店だと使えたり使えなかったりするところがありますので、一度お店の方に確認するのが確実ですよ。

個人的には、生活圏内にダイエーがあるので、ダイエーで使えるのはありがたいと思いました。

イオン商品券が使えるお店

コンビニでは、ミニストップだとイオン商品券が使えます。
他のコンビニではイオン商品券が使えませんのでご注意ください。

イオン内のサービスカウンターでイオン商品券が買える

イオン商品券って、どうやって手に入れればいいのか、気になりますよね。

イオンにあるサービスカウンターに行けば、イオン商品券を購入できますので、受付の方に聞いてみましょう。

ちなみに、クレジットカードや電子マネーのWAONを使っての購入はできません。

これができたらめっちゃお得だったんですけどね、さすがに無理でした。

イオン商品券のお得な使い方

イオン商品券ってどのように使うのがお得でしょうか。
少し考えてみました。

イオン商品券って、お釣りが出る数少ない金券なので、お釣りが出る買い物の時にあえて使う方がお釣りを現金でもらえる分だけお得だと思います。

いくら現金と同等の商品券といっても、やっぱり現金でもらえる方がうれしいですからね。

使う場面はいつでもよくて、日常の食材の買い物で使ってしまうのがいいかと思います。

毎月の食費って、どうしても気になるところだと思いますので、イオン商品券を持っていれば、それだけ現金を使う機会が減りますよね。

WAON POINTを貯めるのを忘れずに

イオン商品券で支払った場合は、WAON POINTカードを持っていれば、しっかりとポイントも貯められます。

もちろん、クレジットカードのイオンカードでもWAON POINTカード代わりになりますので、既にイオンカードがあるなら、レジで忘れず提示しておきましょう。

まだ、イオンカードを持っていないのなら、今後イオンでより安く買い物ができるように作っておくのがおすすめです!

イオンカードの中でもダントツでおすすめなのがイオンカードセレクト

イオンカードセレクトを持つと、ネット銀行イオン銀行も同時に口座開設することなり、Myステージのゴールド以上になると普通預金金利が最大0.15%になりますよ。

イオンカードはこれ1枚あれば、十分すぎるぐらいですよ。

イオン商品券を安く手に入れる方法

普通に買うと、定価での購入になりますが、他の方法を使うことでイオン商品券を安く手に入れることもできますよ。

お釣りが出るカードなので、安く買える方法を知っておくことで、節約に役立ちます!

オークションで落札する

ヤフオク!でイオン商品券を探せば、出品されていることがあります。

もし、定価よりも安く出品されているイオン商品券があれば、狙ってみるのもいいですよ。

その時は、送料も含めて定価よりも安くできるかどうかをチェックするのが大切です。

あと、オークションで落札した時は、銀行の振込手数料を払わないようにしましょう。

せっかく安く買えたのに、振込手数料を払ってしまっては意味がないですからね。

ヤフオクを使って買う場合は、安くするためのテクニックを身につけておきましょう。

フリマアプリで探す

メルカリなどのフリマアプリでも、いろいろな商品が販売されていますよね。

その中でイオン商品券が販売されている可能性もゼロではないので、探してみる価値はありますよ。

探すだけであれば無料ですからね。
もし、定価よりも安く売っていればラッキーだと思ってください。

ただ、みんな見てると思いますので、メルカリでイオン商品券を落札するのは至難の業でしょうね・・・。

さいごに

イオン商品券はイオンギフトカードとは別物の商品券です。

両方を使い分けることができれば、よりお得な買い物ができると思いますので、それぞれの良さを活かした買い物をしてくださいね。

イオンを使う方は、イオンでお得に買い物できる方法を知っておくと、今後の家計改善にもつながりますよ。

以下のページで、イオンで安く買い物する方法をまとめていますので、合わせて読んでくださいね。

他のギフトカードのまとめは以下のページで。

おまけ:ギフトカードの活用術

日本には、いくつものギフトカードがあります。
それぞれのカードに特徴がありますので、知っていると節約に役立ちますよ^^

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る