サークルKサンクスの買い物を割引クーポンなどで安くして節約の味方にする徹底活用術

スポンサーリンク

業界第4位の店舗数を誇るサークルKサンクス。
家や会社の近くにあって、よく使っていませんか?

実はわたしも、最寄りのコンビニはサークルKです。
日常的に利用していたり、ライターという仕事柄で、サークルKをお得に利用する方法については詳しい方だと思います。

このページでは、わたしが今までサークルKを使ってきた経験を元に、サークルKを節約の味方にする活用法を紹介していきますね。

サークルKサンクスを安く利用する方法

サークルKを使うなら、Rポイントカードは持っておくと便利ですよ

サークルKサンクスを利用するのに、Rポイントカードを持っていないのはもったいないかもしれません。

ちなみに、Rポイントカードは下の写真のカードです。

Rポイントカード

このくま可愛すぎ……

Rポイントカードとは、楽天スーパーポイントを貯めたり使ったりするためのカードです。

サークルKサンクスのほか、百貨店の大丸松坂屋や、ミスタードーナツなどでも使えます。

参考:Rポイントカードの公式ページ

Rポイントカードを持っていると、こんな特典があります。

  • 税抜100円につき1ポイント貯まる
  • 毎週火曜日はポイントが2倍!
  • 特定商品を買えばボーナスポイントがつく
  • ポイントdeクーポンが使える

サークルKのレシート

クレジットカード併用でさらにポイントが貯まる!

通常ポイントは100円(税抜)につき1ポイントです。
でも、楽天カードで支払えば、カード側にもポイントが付くので100円につき2ポイント獲得できることになります。

200円につき1ポイントと還元率は下がるものの、楽天Edyも使えますよ。

もちろん、ポイント還元率の高いクレジットカードを使えば、さらにお得になります。

商品によってはボーナスポイントが付くものも

サークルKの商品の中には、購入することでボーナスポイントが付くものもあります。

対象商品にはちゃんと「+20ポイント」などと記載されているので、すぐに分かりますよ。

たとえば、「どっちの缶コーヒーにしようかな?」と迷ったとき、ボーナスポイント対象商品を選んだ方がお得になる、というわけです。

楽天ポイント明細

10ポイントや20ポイントの加算が多いですが、わたしが見た中で一番大きかったのは100ポイント。ワインを購入したときに付きました。

ポイントdeクーポンはめちゃくちゃお得!

ポイントdeクーポンサイト

貯めたポイントをクーポンに換えることができます。
サークルKサンクスにはKステーションという端末があり、そこでクーポンの発行ができますよ(ローソンで言えばLoppiみたいなものです)。

Kステーション

クーポンの発行手順は以下のページが詳しいですよ!

ポイントdeクーポンは、たとえば120円ぐらいの缶コーヒーが50ポイントで買えるなどかなりお得。

お得すぎてすぐ売り切れになってしまいますが、買い物する前にチェックしてみると、良いクーポンが見つかることもあるのでとりあえずは見ておきましょう。

ポイントdeクーポン詳細

WEBサイトからの予約もできます。

独自のプライベートブランド「StyleoOne」の商品は魅力的

コンビニやスーパーでは、独自のプライベートブランド(PB)を持っていることが多いですが、サークルKサンクスの場合はスタイルワン(StyleOne)というPBがあります。

スタイルワンは、スーパーのイズミヤでも扱っているPBで、言ってしまえば「スーパーのPB並みの値段のモノがある」と考えることができます。

わたしは、重たくて持ち帰るのが大変な薄力粉なんかは、イズミヤまで買いに行かずにサークルKで購入することも。

スタイルワンの納豆

納豆(75円)や……

スタイルワンの商品

パスタソース(93円~)、ふりかけ(90円)、薄力粉(151円)……

このあたりの商品はお得度が高く、おすすめです。

ちなみに、スパゲティも500g184円と安いですが、これはイズミヤで650g入りのものが売っているのでわたしはあまり買いません。

500gの方は100gずつの束になっている分だけ割高ですからね。

サークルKサンクスで使用できる金券の一覧

わたしは家計管理を楽にするためにクレジットカード払いをしていますが、もっと節約する方法としては、金券を使う、という方法があります。

サークルKサンクスでは、以下の金券が使用できます。

クオカードなら、アンケートの謝礼や懸賞などでもらうこともありますし、購入するにしても金券ショップに行けばだいたい1%引きで買えます。1,000円のクオカードなら990円で購入できる感じですね。

クレジット会社のギフトカードも、金券ショップではVJAやJCBなら約1.5%引きぐらいで購入できますよ。ただしお釣りは出ませんが・・・。

さらに、UCなら約1.7%引き、DCなら約2%引きなのでもっとお得に買い物できます。

その他便利なサービス

コンビニではお中元の申し込みやクリスマスケーキの予約などさまざまなサービスを展開していますが、その中でも特に、わたしが便利だと思うサークルKサンクスのサービスを紹介します。

ヤマト宅急便

サークルKサンクスでは、ヤマト宅急便の発送ができます。
有名ドコロのゆうパックの取り扱いはありません。

コンビニに持ち込むと料金も100円引きになるので、わたしはよほど重たいものでない限りは、集荷依頼をせずにサークルKサンクスから発送するようにしています。

また、サークルKサンクスではヤマト宅急便で届いた荷物の受け取りも可能です。
仕事などで自宅を空ける人が多い人は、近所のサークルKサンクスで受け取るようにすると良いですよ。

ネットワークプリント

仕事柄、我が家にはプリンタがあるので用はありませんが、自宅にプリンタが無い人にはネットワークプリントをおすすめします。

ネットワークプリントサービス

これは、パソコンやスマホのファイルをSDカードなど無しで印刷できるサービスです。

サイトやアプリから登録しておけば、あとはサークルKサンクスのプリンタからの操作で印刷できますよ。

使い方は以下のページが詳しいです。

上手に使えばコンビニも怖くない!

「節約」ということで言えば、コンビニは利用しない方がいいケースが多いです。
全体的に商品の価格は高いですし、なにも考えずに利用しているとむしろ、節約の敵になります。

しかし、賢く使えばコンビニも、節約の助けになることもあるのではないでしょうか。

改めてまとめると、わたしがサークルKで実践しているのは以下のようなポイントです。

Rポイントカードを提示する

ボーナスポイント欲しさに買うのは節約的にNG
買いたいもののうち、ボーナスポイントが付くものがあればそちらを選ぶ、というのはOK。

また、クーポン欲しさに買うのではなく、欲しい商品のクーポンがあれば利用する、というスタンスでいましょう。

スタイルワンはお得なモノだけ買う

基本的に、食材はスーパーで買うのが安いです。
わたしがサークルKで購入するのは、スーパー並みに安い価格帯のものだけ。

わざわざふりかけを買うためだけに片道30分かかるスーパーに行くよりも、徒歩10分のサークルKに行く方が時間の節約にもなります。

手持ちの金券があれば優先的に使う

金券を買いに行く手間を考えるとこまめに購入するのは面倒ですし、金券ショップに行く交通費も考えればお得とは言えません。

わたしの場合は、いただきもののクオカードなどがあれば、優先的に使うようにしています。

ヤマト宅急便は持ち込みにする

よく不用品をオークションなどで売るので、ヤマト宅急便を利用することがあります。

その際には、100円の割引狙いでサークルKに持ち込みます。

ただし、ヤマト宅急便ではなくゆうパック(郵便局やローソン)やはこBOON(ファミリーマート)の方が安い場合も多いので、頻繁には使っていません。

さいごに

今回は、サークルKサンクスのお得な情報を紹介しました。
よくサークルKサンクスを利用する場合は、このページを参考に少しでも安く利用できるようにしてくださいね!

おまけ:コンビニを使う方に向けたお得情報

サークルKサンクスだけでなく、いろいろなコンビニで使えるお得情報を紹介しますので、合わせて参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

なつみと

節約はするけど好きなことにお金を使うのが大好きなWebライター・webライティング講師。節約に関する知識が豊富な反面、必要なものにはどんどんお金を使っていく性格のため「メリハリあるお金の使い方」を発信していきます!

執筆メンバの一覧を見る