人のためにお金を使うこと

松本 博樹の画像

このサイトでは節約をテーマにしています。
節約というと、ケチケチしたイメージが強いですね。

このサイトでも時々、ケチケチした節約術を紹介しています。

そもそもなぜ節約するのでしょうか?
お金を貯めたい、他のことにより多く使いたいからですよね。

私は自分にとって、価値のないと思うものには徹底的に節約します。
逆に必要だと思ったものや、応援したい人がいたらその人のためにお金を使います。

(マイブーム)コワーキングや友人のイベントに参加する

最近の私のブームはコワーキング。
コワーキングに参加する時には1回500〜1000円かかります。

「お金を払って仕事?」と思われるかもしれません。

コワーキングでは人との出会いがあります。
そこから新たなコラボが発生する可能性も十分ありえますし、実際私はコワーキングで出会った方と一緒にイベントを開催しました。

運営している人はコミュニティスペースを作るという「仕事」をしているので、応援するという意味でも気持ちよくお金を使いましょう!

また友人が企画したイベントに参加することも多いです。
イベント代がかかる?

そんなの当たり前です。運営するための準備、企画は思ったよりも大変です。

逆に無料だと申し訳ないぐらいに思ってもいいです。
気持ちよくお金を使いましょう!

モノでもいい

あなたの好きなことはなんでしょうか?
例えば、好きなアーティストがCDを出したら無条件に買ったりしませんか?

単純に曲だけ聞きたいのであれば、ダウンロードでもいいはずです。

それなのに、なぜ買うのか?

「好き」、「応援したい」という気持ちがあるからですよね。

お金には感情がある!かも?

お金自体はただの紙切れです。
ただの紙切れのお金自体に価値をもたせているのは人間です。

お金は人間が作りだしたものだから、感情が出てきます。

私がお金を使う時は渡した人(会社)の役に立てばいいな。と思っています。
そう思っていた方が使う時も嫌じゃなくなりますよね。

好きなことにお金を使おう

誰にでも今まで以上にお金をかけたいところはあるはずです。
お金が増やせればそれが一番いいけど、簡単ではありません。

増やすよりも簡単なのは支出を減らすことです。

そうやって、自分の好きなことにお金をもっとかけることが出来れば幸せじゃないですか?