【ネタバレあり】2020年のスタバ福袋の中身は何?過去に発売されたスターバックス福袋の中身を大公開

松本 博樹の画像

スターバックスでは、正月になると、オリジナルの福袋を販売します。

外国から始まった企業なのに、こういった福袋の文化は日本に合わせるんですね〜。

福袋というと、気になるのは中身だと思います。

毎年正月の時期に福袋を狙ってみようと思っている方は、過去にどんな中身だったかを知ることで、将来の予測が立てやすくなりますよ。

スターバックス福袋

スターバックスでは、福袋の前にもクリスマスプレゼントがあります。

スターバックス以外の福袋情報は以下のページが参考になりますよ。

2020年の福袋情報

スターバックスコーヒーの福袋2020

2020年のスターバックス福袋は、スターバックスの公式ホームページにて、2019年11月25日(月)から「スターバックス福袋 2020」のオンライン抽選エントリー受付が開始されます。

店頭の行列や混雑、買い占めが起こるといった問題を解消するために採用されたオンライン抽選は、2018年から始まって今年で3回目ですね。

  • 2020年福袋エントリー期間:2019年11月25日(月)10:00~12月5日(木)23:59
  • エントリー場所:スターバックス公式ホームページ
  • 販売日:2020年1月1日(水)〜1月3日(金) ※店舗により異なる

オンライン抽選のエントリー受付は、12月5日(木)23:59まで。11日間しか期間がないので、福袋をゲットしたい方は忘れずにエントリーしましょうね。

2020年スターバックス福袋のエントリー方法と受け取りの流れ

スターバックスコーヒーの福袋2020 エントリー方法と受け取りの流れ

2020年スターバックス福袋のオンライン抽選は、公式ホームページでエントリーを行います。早いもの勝ち!というわけではないので、急いで申し込む必要はありませんよ。

ただ、締め切り間近はアクセスが集中する可能性があるので、余裕を持って早めにエントリーしておいたほうが無難でしょう。

エントリーの際には、福袋の引き換え希望店舗を3店舗まで選択することができます。お近くの店舗や、普段よく利用する店舗を選択するといいですね。

さらに今年からは、引き換え希望店舗に「オンラインストア」が追加されました。受け取りに行けるお店が遠かったり、用事があってお店に受け取りに行けないといった場合には便利ですよね。

ただ、オンラインストアを選択すると別途、送料が掛かってしまうので注意しましょう。

その後、厳正な抽選が行われ、当選者には12月12日(木)予定で「当選のご案内」メールが送られてくるのと、公式ホームページの会員用マイページにて「当選eTicket」が表示されます。

もし店舗当選の場合は、当選対象店舗の福袋販売日に店頭まで行って、「当選eTicket」と福袋を引き換えましょう。

福袋の代金は、引き換えのタイミングで支払うことになります。福袋の値段は税込でちょうど7,000円です。昨年より1,000円、価格がアップしていますね。

なお、福袋の販売日は店舗によって異なります。営業時間内に引き換えられなかった場合は、「当選eTicket」は無効となってしまうので、忘れずに引き換えに行きましょうね。

あと、オンラインストア当選の場合は、オンラインストアの購入ページで手続きを行えば、1月1日(水)以降に福袋が届けられます。

オンラインストアで購入した場合の値段は、送料が含まれるので税込で7,500円になります。

2020年スターバックス福袋の中身について

2020年スターバックス福袋の具体的な福袋の中身については、発表されていません。

ただ、過去の福袋の内容をチェックしておくと大体の傾向が把握できるかと思いますので、以下に過去の福袋についての情報もご紹介しておきますね。

あと、普段からスターバックスをよく利用する方は、以下のページもあわせてチェックするとよりお得に使えますよ。

2020年の福袋の中身をご紹介!

年が明けて2020年になってから、スターバックスの福袋を手に入れた人たちからのツイートがたくさん投稿されていたので、その幾つかをご紹介しますね。

今回の福袋は、当たりだった!とよろこぶ方と、ハズレだった……とがっかりされている方との評判が別れたようですね。ただ、スタバの福袋は当選しただけでも価値がある!という声も多かったです(笑)

過去の福袋の中身

過去の福袋で、何が入っていたのかってすごく気になりますよね。

過去何年かの福袋の中身を知っていれば、未来をある程度予測できるものです。

2019年の福袋情報

スターバックスコーヒーの福袋2019

スターバックスの2019年福袋は、公式ホームページにてオンライン抽選が行われました。

店頭の行列や混雑、買い占めが起こるといった問題を解消するために採用された方法が、2019年でも行われたようです。

オンライン抽選は、2018年11月26日から抽選エントリー受付開始でした。

2018年11月26日(月)10:00 ~ 2018年12月6日(木)23:59

具体的には、以下のような流れで福袋が販売されていましたよ。

  • 公式ホームページで福袋抽選エントリー(希望引き換え店舗を3店舗まで選択可)
  • 当選者にメールにて「福袋2019 当選eTicket」を配信(12月13日(木)配信予定)
  • 当選対象店舗の発売初日に「当選eTicket」と福袋を引き換え

この年もオンライン抽選の方式が採用されたので、初売り日の混雑や買い占め問題などは解消されました。その代わりに抽選に外れるというリスクもあるので、毎年必ず手に入れているという方は厳しい戦いになったみたいです。

なお、「スターバックス福袋2019」は、価格が5,556円(税込¥6,000)の1種類で、2019年1月1日(火)から販売されました。

ただどのような中身になるのかといった情報は、公式には発表されなかったようです。

そして抽選のエントリー期間は、2018年11月26日(月)10:00~2018年12月6日(木)23:59まででした。早くエントリーすれば当選するというわけでもないので、期間内であればゆっくりと余裕を持ってエントリーできましたよ。

あと注意事項としては、当選チケットは当選対象店舗以外では利用できないということと、当選対象店舗の福袋販売初日が引き換え日になって、その日以外では利用できませんでした。

2019年の福袋の中身をご紹介!

年が明けて2019年になってから、スターバックスの福袋を手に入れた人たちからのツイートがたくさん投稿されていたので、その幾つかをご紹介しますね。

今回の福袋は、ステンレスボトルは概ね好評だったようですけど、その他のグッズが不評だったみたいですね……。6,000円となかなか高価な福袋なだけに、グッズよりもコーヒーをもっと充実させて欲しいところです。

2018年の福袋情報

スターバックスコーヒーの福袋2018

スターバックスの2018年福袋は、11月30日(木)の10時からオンライン抽選のエントリーが開始されていました。

これまで毎年、福袋を目当てにしている方で混雑したり買い占める人が出てきたりと、何かと問題の多かったスタバの福袋だったので、オンライン抽選は大幅な販売方法の変更でしたよ。

具体的には、以下のような流れで福袋が販売されていました。

  1. 公式ホームページで福袋抽選エントリー(希望引き換え店舗を3店舗まで選択可)
  2. 当選者にメールにて「福袋2018 当選eTicket」を配信(12月21日(木)配信予定)
  3. 当選対象店舗の発売初日に「当選eTicket」と福袋を引き換え

なお、「スターバックス福袋2018」は、価格が5,556円(税込¥6,000)の1種類で、2018年1月1日(月)から販売されました。

あと中身に関しての情報は、公式には発表されなかったようです。

そして抽選のエントリー期間は、2017年11月30日(木)10:00~2017年12月13日(水)23:59でした。

2018年の福袋の中身をご紹介!

そして年が明けてから、福袋を手に入れた人たちからのツイートが続々と投稿されていたので、その幾つかをご紹介したいと思います。

今回の福袋は、内容的にも満足されている方の声が多いみたいですね。トートバッグやタンブラー、カップなどはクオリティが高そうです。

あと今回の福袋は抽選エントリー制ということになっていましたが、当選しても受け取りに来なかった人の分を店頭販売しているケースがあったようですね。

ダメ元でお店に行ったらキャンセル分が販売されてたなんて……運が良すぎます(笑)

2017年の福袋情報

スターバックスコーヒーの福袋2017

スターバックス2017年福袋は、2017年1月1日に全国のスターバックスコーヒー各店舗にて販売がスタートしました。

福袋の種類は、5,556円(税込6,000円)の一種類のみ。どのような中身になるのかといった情報は一切、公表されませんでした。

12月26日以降に、各店舗の店頭にて予定販売数が告知され、そして1月1日の販売初日のみ、引換券が一人1枚配布されました。

そして販売初日のみ、一人1個まで福袋を購入できるといったシステムでした。

昨年は一人のお客さんで福袋を全て買い占められるといった問題が発生したようなので、これは賢明な判断ですね。

2017年の福袋の中身をご紹介!

そしてこの年も、無事に福袋をゲットできた人たちのツイートが続々と投稿されていました。

大人気のスタバ福袋を手に入れることができて喜んでいる声もあれば、3,500円の福袋がなくなったことや、去年より中身がショボくなったといったようなマイナス面を指摘する声もあるようですね。

福袋を買えなかったら、ヤフオクやフリマアプリを利用しよう

福袋を買えなかったけど、どうしても福袋の中身が欲しい場合は、ヤフオク!やフリマアプリを使って出品されているものがないか見てみましょう。

買ってみたけど、やはり要らなかったという方が出品されているかもしれませんよ。

ただ、希少価値が高くて、定価よりも高くなっている可能性もありますので、それでも買うかどうかは慎重に判断しましょう。

不要になれば出品や買取を使おう

福袋で買ったものはたくさんあるけど、その後使うことがなくなってしまったという商品も出てくるかもしれませんね。

そのときは、メルカリラクマヤフオクなどに出品するのもいいですよ。
家の中が片付くし、必要とする人に買ってもらえるからお互いにとってメリットがあります。

出品するのが面倒であれば、宅配買取サービスを使ってもいいですね。
いろんなジャンルで宅配買取サービスが使えるため、使わなくなったものを売って家を整理できます。

年末に検討しているなら、ふるさと納税もしておこう

もし、福袋を年末までに探しているのであれば、この時期はふるさと納税も検討しておくのがおすすめです。

ふるさと納税は1月1日から12月31日までが期間となっており、会社員であれば税金を払っていると思うので、確実にお得になる制度ですよ。

節税になるのと、返礼品をもらえるメリットの両方があるため、福袋を検討するのとあわせてやっておきたいところです。

ふるさと納税はクレジットカードでも支払いできるので、ポイントもあわせて貯めておきましょう!

ふるさと納税のサイトは以下のようなものがありますよ。

さいごに:値段以上の価値はあるかも

スターバックスの福袋は、袋の中だけでなく、袋自体も普段使えるものとなっています。

ビバレッジカードで高いドリンクを何度も注文すれば、十分すぎるほどに買った時の値段以上の価値はありますよ。

スターバックスをよく利用される方はお得だと思いますので、正月に出掛ける用事がありましたら、狙ってみてはいかがでしょうか?

スターバックスでお得にドリンクを飲む方法をいくつか紹介していますので、合わせて読んでみてくださいね。

* * *

スターバックスでは、福袋の前にもクリスマスプレゼントがあります。

福袋を買う時は、衝動買いになってないかの確認をしておくといいと思います^^

スターバックス以外の福袋情報は以下のページが参考になりますよ。

福袋特集

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール