住宅ローンをイオン銀行で使う場合のメリットと注意点のまとめ。生活圏内にイオンがある持ち家の方必見!

スポンサーリンク

イオン銀行は、イオングループが運営しているネットバンクです。

イオンスーパーをよく利用するなら、すでに知っているかもしれませんね。

イオン銀行は、預金や振込だけでも便利でお得ですが、住宅ローンもけっこうおすすめなんですよ!

「これから家を買いたい」、「住宅ローンの借り換えをしたい」と考えているなら、ぜひ最後まで読んでください。

このページでは、イオン銀行の住宅ローンについて詳しく説明していきます。

とくに、生活圏内にイオンがあるなら必見ですよ!

イオン銀行の住宅ローン

▼今すぐイオン銀行の住宅ローンページを見たい方はこちら▼

イオン銀行の住宅ローンって、どんな種類があるの?

ひとくちに住宅ローンといっても、イオン銀行にはたくさんの種類があるんです。

  • 変動金利プラン・借り換え
  • 変動金利プラン・新規
  • 当初固定プラン10年・5年・3年
  • ガン保障特約付住宅ローン
  • 8疾病保障プラス付住宅ローン
  • フラット35
  • その他の住宅ローン

まずは、イオン銀行がメインで取り扱っているお得な金利プランからややマニアックなローンまで、できるだけわかりやすく説明しますね。

変動金利プラン・借り換え

正式には、「住宅ローン金利プラン(お借換限定)」といいます。

特徴を下のようにまとめてみましたよ!

  • 取扱期間:2019年7月10日~10月9日まで申込み、2020年3月31日までに借り入れ
  • 内容:借入期間中、借入利率を店頭表示利率から最大年1.90%(最小年0.30%)差し引き
  • 金利種類:変動金利(固定金利も可)
  • 借りられる金額:200万円~1億円
  • 借りられる期間:1年~35年
  • 申し込める人:住宅ローンを借り換えしたい人
  • 受付しているところ:Web、店頭

このプランは原則が変動金利で、店頭表示利率の変化に応じて半年ごとに金利の見直しが行われます。

ちなみに、店頭表示利率とは、市場金利に合わせて各銀行が独自に決めている利率のことで毎月更新されるんですよ。

最大1.90%差し引きということですが、下の適用条件をフルに満たすことで割引率も高くなります。

  • イオンカードセレクトを申込む
  • イオン銀行インターネットバンキングを登録する
  • イオン銀行の口座で給与受取する
  • カードローンを申込む
  • 投資信託と外貨預金の口座開設をする

ただし、上の条件をフルに満たしても必ず最大割引が受けられるわけではありません。

契約者の年齢や収入などを含めて割引率、ひいては最終的な金利が決定するんですよ!

広告に大きく表示されている利率は、最大割引率で優遇された結果の利率なので、必ずその利率で借りられるわけではないことを知っておきましょう!

また、このプランには下のような注意点もあります。

  • 取扱手数料は原則、定率型。定額型も可だが、借入利率が年0.2%高くなる
  • 取扱期間中でも、市場金利の大きな変化や当初販売予定額に達したときに受付を中止することがある
  • 既にイオン銀行で住宅ローンを持っていたら、借り換えできない
  • 適用利率は申込み時点ではなく、借入れ時点の店頭表示利率から決まる
  • 全額繰上返済にすると54,000円の手数料がかかる
  • 審査の結果によっては、借りられないことがある

手数料については、この先で丁寧に説明するので今は割愛させてくださいね。

ここでとくに注目してほしいのは、適用利率の決定時期です。

最終的な利率は借入れ時点に決まるので、そこより前の店頭表示利率はあくまでも参考程度にとらえておきましょう!

変動金利プラン・新規

このプランの正式名称は、「住宅ローン金利プラン(新規お借入限定)」です。

特徴は、下のようになっていますよ。

  • 取扱期間:2019年7月10日~10月9日まで申込み、2020年3月31日までに借り入れ
  • 内容:借入期間中、借入利率を店頭表示利率から最大年1.85%(最小年0.30%)差し引き
  • 金利種類:変動金利(固定金利も可)
  • 借りられる金額:200万円~1億円
  • 借りられる期間:1年~35年
  • 申し込める人:新規で住宅ローンを借りたい人
  • 受付しているところ:Web、店頭

こちらも原則は変動金利で、半年ごとに金利が見直されますよ。

このプランを申し込むには、1こ前の借換限定プランと同じ適用条件を満たさなければいけません。

ただし、下の注意点を事前に確認してから具体的に検討をはじめましょう。

  • 取扱手数料は原則、定率型。定額型も可だが、借入利率が年0.2%高くなる
  • 取扱期間中でも、市場金利の大きな変化や当初販売予定額に達したときに受付を中止することがある
  • 適用利率は申込み時点ではなく、借入れ時点の店頭表示利率から決まる
  • 全額繰上返済にすると54,000円の手数料がかかる
  • 審査の結果によっては、借りられないことがある

新規限定のプランなので、借換限定プランにあった「既にイオン銀行で住宅ローンを持っていたら、借り換えできない」という注意点はあてはまりませんね。

しかし、それ以外は借換限定プランと一緒です。

ちなみに、全額繰上返済とは、住宅ローンを返済している途中で残高を一括ですべて返済することをいいます。

全額繰上返済すると54,000円という高い手数料がかかりますが、今後払う予定だった利息を減らすことができるので結果的にお得になる場合が多いです。

当初固定プラン10年・5年・3年

イオン銀行には、途中まで固定金利で返済できるプランもありますよ!

固定金利にする一番のメリットは、返済シミュレーションがしやすいところです。

このプランの具体的な特徴は、下のようになっています。

  • 取扱期間:2019年7月10日~10月9日まで申込み、2020年3月31日までに借り入れ
  • 内容:当初固定金利特約期間中は10年固定年0.69%。 当初固定金利特約期間終了後は、店頭表示利率から最大年1.60%(最小年0.10%)を差し引き
  • 金利種類:固定金利特約つき変動金利(固定金利も可)
  • 借りられる金額:200万円~1億円
  • 借りられる期間:1年~35年
  • 申し込める人:新規で住宅ローンを借りたい人
  • 受付しているところ:Web、店頭

実はこれ、固定と書いていながら変動金利がベースのプランです。

しかも、「当初固定金利特約期間」という難しそうな言葉が出てきてややこしくなってきましたが、ぜんぶきれいに説明するので安心してくださいね!

このプランは、本当は変動金利ですが、返済開始から一定期間は固定金利になるというものです。

この固定金利になる一定期間を「当初固定金利特約期間」といいます。

特約期間と借入利率は、下のように3種類から選ぶことができますよ!

期間利率
10年年0.69%
5年年0.55%
3年年0.43%

もちろん、引き続き固定金利で返済を続けてもいいんですが、割引が受けられなくなってしまいますよ!特約期間が終わったら、それ以降は変動金利で店頭表示利率から最大で年1.60%の割引が受けられるというしくみです。

このプランでも、他の変動金利プランと同じく必ず最大限の割引が受けられるわけではないので注意しましょう。

利率が約束されているのは、当初固定金利特約期間だけです。

変動金利プランと迷ってしまいそうですが、「最初から変動金利でいいのか、それとも固定期間があるほうが安心なのか」というポイントで選んでくださいね!

ちなみに、適用条件は変動金利プランと一緒です。

ただし、このプランにはとくに気をつけてほしいポイントがあります!

  • 取扱手数料は原則、定率型。定額型も可だが、借入利率が年0.2%高くなる
  • 取扱期間中でも、市場金利の大きな変化や当初販売予定額に達したときに受付を中止することがある
  • 適用利率は申込み時点ではなく、借入れ時点の店頭表示利率から決まる
  • 全額繰上返済にすると54,000円の手数料がかかる
  • 審査の結果によっては、借りられないことがある
  • 固定金利特約期間が終わったら、金利の変化で返済額が変わる

だいたい他のプランと同じですが、最後の項目がこのプランならではの注意点です。

特約期間が終わって変動金利になると、これまでの返済額ではなくなります。

市場金利が上がっていれば返済額も上がってしまうので、その点を事前に理解した上で申し込まなければいけませんね。

ガン保障特約付住宅ローン

住宅ローンを組めば、この先30年近くも返済を払い続けなければいけないですよね。

そうなると、「返済中、もしも、ガンなどの病気になってしまったら…」と不安になると思います。

イオン銀行には、そんな不安に備えることができる住宅ローンもあるんですよ!

まずは、こちらの「ガン保障特約付住宅ローン」について説明しますね。

これは、通常の住宅ローンよりも年0.1%利率を増やすだけで、ガン診断を受けた後の返済残高が0円になるという特約付きの住宅ローンです。

  • 取扱期間:いつでも
  • 内容:生まれて初めてガンと診断されたら、進行程度にかかわりなく住宅ローン残高が0円
  • 金利種類:変動金利、固定金利
  • 借りられる金額:200万円~1億円
  • 借りられる期間:1年~35年
  • 申し込める人:新規で住宅ローンを借りたい人、借り換えしたい人
  • 受付しているところ:Web、店頭

このローンは、言葉のままに、ガン保険つきの住宅ローンと捉えてくださいね。

入れる条件は、下のようになります。

  • 通常のイオン銀行の借入条件を満たしている
  • 借入時に満20歳~50歳未満で、最終返済時に満80歳未満である
  • 保険会社の告知審査に通っている

ガン保障特約付住宅ローンは、先ほどまでの金利プランと違って、金利の種類や借入れ期間・手数料の種類などに制限はありません。

ただし、ガン保証特約をつけるために年齢や健康状態の条件が厳しめです。

他にも、事前に確認したい要注意ポイントがあります。

  • 適用利率は申込み時点ではなく、借入れ時点の店頭表示利率から決まる
  • 全額繰上返済にすると54,000円の手数料がかかる
  • 審査の結果によっては、借りられないことがある
  • 借入れ利率が年0.1%高くなる
  • 一部のガンが保障の対象外
  • 保障開始日は、住宅ローン実行日から91日目
  • 5,000万円を超える借入れなら、医師の診断が必要
  • 健康状態によっては入れないことがある

ガン保障特約付住宅ローンは、通常の住宅ローンを借りるための審査に加えて、健康面での審査もあるのが大変ですね。

ガン特約の対象外になるガンとは、上皮内新生物といって大腸の粘膜内ガン、膀胱や尿路、乳管などの非浸潤ガンなどをいいます。

一応、ガンなのですが軽度なもので、転移などの危険性がないので対象外なんです。

また、ガン保険特約は住宅ローンを借入れてすぐに保障期間が始まるのではありません。

ガン保険全般がそうなのですが、実行日から91日目になってからのガンしか対象にならないので十分に気を付けましょう!

また「もちろんガンには備えたいけれど、もっと多くの病気に備えるプランはないの?」とも思うかもしれませんね。

そんな時には、ぜひ次の住宅ローンを検討してみてください!

8疾病保障プラス付住宅ローン

8疾病とは下の病気をいいます。

  • ガン
  • 脳卒中
  • 急性心筋梗塞
  • 高血圧
  • 糖尿病
  • 慢性腎不全
  • 肝硬変
  • 慢性すい炎

どれも歳を重ねるごとにかかりやすくなり、一度かかると治療費も高額になる負担の大きい病気です。

このローンなら、そんな8大疾病に備えることができるだけではありません!

「失業信用費用保険」と「居住不能信用費用保険」も追加できるので、この先の不安要素はほぼないというほど保障が手厚いプランなんですよ!

  • 取扱期間:いつでも
  • 内容:死亡・高度障害に加えて、8大疾病になったら、住宅ローン残高が0円
  • 金利種類:変動金利、固定金利
  • 借りられる金額:200万円~1億円
  • 借りられる期間:1年~35年
  • 申し込める人:新規で住宅ローンを借りたい人、借り換えしたい人
  • 受付しているところ:Web、店頭

失業信用費用保険と居住不能信用費用保険は、つけなくても入れますよ。

ちなみに、失業信用費用保険とは、勤め先の倒産や急な解雇によって失業してしまったばあいに適用される保険です。

また、居住不能信用費用保険とは、地震や火災などで家が住めない状態にもかかわらずローンだけが残ってしまったばあいに使える保険をいいます。

8疾病保障プラス付住宅ローンに入るための条件は、ガン保障特約付住宅ローンと同じですよ!

ただし、保障が手厚いぶん利率が割高なので、下の注意点をみてからじっくり検討してくださいね。

  • 適用利率は申込み時点ではなく、借入れ時点の店頭表示利率から決まる
  • 全額繰上返済にすると54,000円の手数料がかかる
  • 審査の結果によっては、借りられないことがある
  • 借入れ利率が年0.3%高くなる
  • 一部のガンが保障の対象外
  • ガン保障開始日は、住宅ローン実行日から91日目
  • 5,000万円を超える借入れなら、医師の診断が必要
  • 健康状態によっては入れないことがある
  • 脳卒中・急性心筋梗塞は、60日未満なら対象外
  • 高血圧症・糖尿病・慢性腎不全・肝硬変・慢性すい炎は、120日未満なら対象外
  • 居住不能信用費用保険をつけると、借入れ利率が年0.05%高くなる

けっこう注意点が多くなってしまいましたね。

ガン保障特約付住宅ローンとかぶる点が多いですが、他の病気で保障を受けるばあいは就業できない状態が一定日数を超えないと対象になりません。

脳卒中や高血圧症になっても、すぐに完治するほど軽度な症状ならローン残高は0円にならないので、間違えないでくださいね。

フラット35

ここでは、正真正銘の固定金利について説明します。

名前だけなら、CMなどで聞いかことがあるかもしれませんね。

フラット35は、イオン銀行が住宅金融支援機構という独立行政法人と提携して出している住宅ローンです。

イオン銀行独自の金利プランとは特徴が違うので、混同しないように理解しておきましょう!

  • 取扱期間:いつでも
  • 内容:全期間固定金利、年1.12~1.82%で長く借りられる
  • 金利種類:固定金利
  • 借りられる金額:100万円~8,000万円
  • 借りられる期間:15年~35年または、80歳になるまでの年数
  • 申し込める人:新規で住宅ローンを借りたい人、借り換えしたい人
  • 受付しているところ:店頭

借りられる期間は、「15年~35年」か「完済時の年齢が80歳になるまでの年数」いずれか短いほうになります。

また、フラット35は店頭のみの受付で、Webでは申込みできませんから直接イオンへ行ってくださいね!

入れる人の条件は、下のようになっています。

  • 申込日の年齢が満70歳未満
  • 安定した収入がある
  • 日本国籍、または永住許可を持っている
  • 年収に占める年間合計返済額が30%以下、または35%以下

最後の項目が難しいと思うので、補足しますね!

年収合計返済額
400万円未満30%以下
400万円以上35%以下

この条件は、フラット35で借りる予定額を含めたすべての借入れ金額が、年収の30%以下または35%以下に収まっているか、という意味なんです。

年収400万円を境に、年収に占める年間合計返済額の基準が変わります。

「収入に比べて借入れの割合が多すぎるようでは、フラット35は通りませんよ」ということですね。

他にもフラット35には、検討中に絶対チェックしてほしい注意点があります。

  • 適用利率は申込み時点ではなく、借入れ時点の店頭表示利率から決まる
  • 審査の結果によっては、借りられないことがある
  • 借入れ利率が、金利プランよりも割高になる
  • 借入れ利率は、融資率・手数料タイプ・返済期間によって変わる
  • 対象住宅になるための条件が厳しめ
  • 返済日が選べない
  • 遅延損害金が高い
  • 受付は店頭のみ、Webはできない

まず、フラット35は、イオン独自の金利プランよりもやや金利が割高です。

最新の金利情報は、イオン銀行の住宅ローン金利で毎月更新されたものをチェックできますよ!

最低金利と最高金利を比べるとけっこう差があって、融資の割合が高く済期間が長いほど金利が高いです。

さらに、固定金利には同じ額を返していけばいいので安心感はありますが、将来的に市場金利よりも高く払うことになってしまうリスクもあります。

一度金利が決まってしまうと、基本は完済まで変えることができないので、固定金利にするなら借りる金額や期間は慎重に決めてくださいね。

また、遅延損害金もイオン独自の金利プランが年14.0%なのに対し、フラット35では年14.5%になってしまいます。

どのプランでもそうですが、返済が遅れるとペナルティーが大きいので、絶対に返済日は守らなければいけませんね。

ちなみに、フラット35では全額繰上返済をしても手数料は取られないので、返済額がたまったらできるだけ早く完済してしまいましょう!

その他の住宅ローン

実は、イオン銀行にはまだまだ住宅ローンがあるんです!

金利プランやフラット35のように大々的な宣伝はしていませんが、ホームページをよく見ると小さく載っていますよ。

ただし、マニアックな住宅ローンまで細かく説明していくと、さすがに長すぎて読むのも大変になってしまうので、ここからは簡単にまとめさせてくださいね!

  • セカンドハウスローン
  • ワイド団信付住宅ローン
  • 安心プラス住宅ローン(返済猶予型住宅ローン)
セカンドハウスローン
取扱期間2019年7月10日~10月9日まで申込み、2020年3月31日までに借り入れ
内容借入期間中、借入利率を店頭表示利率から最大1.65%(最小年1.20%)を差し引き
金利種類変動金利(固定金利特約は2年・3年・5年・7年・10年から選択できる)
借りられる金額200万円~1億円
借りられる期間3年~35年
申し込める人セカンドハウス・別荘を購入する人、セカンドハウスローンの借換をしたい人
受付しているところWeb、店頭
ワイド団信付住宅ローン
取扱期間いつでも
内容引受条件が緩和されて、健康に不安があっても入りやすい
金利種類変動金利(固定金利特約は2年・3年・5年・7年・10年から選択できる)
借りられる金額200万円~1億円
借りられる期間1年~35年
申し込める人新規で住宅ローンを借りたい人、借換したい人
受付しているところ店頭
安心プラス住宅ローン(返済猶予型住宅ローン)
取扱期間いつでも
内容ライフプランに合わせて、一時的に住宅ローンの返済額を減らすことができる
金利種類変動金利(固定金利特約は2年・3年・5年・7年・10年から選択できる)
借りられる金額200万円~1億円
借りられる期間6年~35年
申し込める人新規で住宅ローンを借りたい人、借換したい人
受付しているところ店頭

気になるものがあれば、電話または近くのイオン銀行で詳しい内容を聞いてみてくださいね!

条件を満たした「金利プラン」が低くておすすめ

住宅ローンの金利をもっとも低くしたいなら、金利プランが断然おすすめです!

「変動金利プラン・借り換え」のところで書いた適用条件を満たせば、店頭表示利率から最大で年1.90%も低くなります。

ちなみに、金利プランにするための必須条件は下の2つです。

  • イオンカードセレクトを申込む
  • イオン銀行インターネットバンキングを登録する

さらに、下のいずれかを取引すれば申込めますよ。

  • イオン銀行の口座で給与受取する
  • カードローンを申込む
  • 投資信託と外貨預金の口座開設をする

ちなみに、2019年8月時点の店頭表示金利は下のようになっています。

金利住宅ローン疾病保障付住宅ローン
変動金利2.37%2.67%
固定金利特約2年2.60%2.90%
3年2.60%2.90%
5年2.60%2.90%
7年2.65%2.95%
10年2.90%3.20%

ここから年1.90%も差し引きできれば、返済の負担もかなり軽くなりますよね!

住宅ローンを申し込むなら「団信」の知識は絶対!

「団体信用生命保険」という言葉を聞いたことがありますか?

住宅ローンを借りるなら、ほどんどのばあい団信に入る必要があります。

逆にいうと、団信に入れないなら「ワイド団信付住宅ローン」のような引受緩和型で、利率が割高なローンしか借りられません。

そんな団信の基本知識をざっくりまとめてみました。

住宅ローンを借りるなら、下のポイントを知っておけばバッチリだと思いますよ!

  • 団信の保険料は銀行が負担してくれる
  • ローン契約者が死亡・高度障害になったら銀行に保険金が支払われ、ローン残高が0円になる
  • 病気やケガだけでは団信は支払われない

病気やケガをしても団信が出ないなら、入院した日にはローンの返済ができるか不安になってしまいますよね。

だから、イオン銀行ではガン保障付きや8疾病保障付きの住宅ローンを出しているんですよ。

ちなみに、借換をするばあいは、以前まで入っていた団信は脱退してイオン銀行の団信に入り直さなければいけません。

以前の団信の保障を借換後も受けられることはないので、借換を検討するときには注意しましょう!

イオン銀行の住宅ローンでかかる手数料は?

イオン銀行で住宅ローンを借りたら、払わなければいけない手数料や費用があります。

返済額や利率だけではなく、下の項目もいくらくらいかかるか気にしてみてくださいね!

  • ローン取扱手数料
  • 印紙代
  • 火災保険料
  • 登録免許税
  • 登記報酬料

ローン取扱手数料

イオン銀行では取扱手数料が2種類から選べます。

  • 定額型:108,000円
  • 定率型:借入額の2.16%(最低取扱手数料216,000円)

一見、定額型のほうがお得そうですが、住宅ローンの利率が0.2%高くなるので要注意です!

また、金利プランで借りるためには定率型が条件になっているので、ほとんどのばあいは定率型になると思っておきましょう。

定額型は、短期間でローンが完済できるばあいや初期費用をできるだけ節約したいばあいには有利になります。

ただし、借入額や返済期間によってトータルの支払額に差が出てくるので、イオン銀行の住宅ローンのページからシミュレーションしてみるのがおすすめですよ!

印紙代

印紙代は、借りる金額によって変わります。

本格的なローンの申し込みに入る前に、あらかじめいくらになるかを確認しておくと安心ですよ。

火災保険料

イオン銀行には、住宅ローン専用火災保険があります。

住宅ローンを借りるには、対象の住宅に火災保険をかけなければいけません。

一部、例外のローンもありますが、ほとんどのばあいは火災保険への加入が義務づけられていますよ。

ただし、必ずイオン銀行の火災保険に入らなければいけないわけではありません。

他の火災保険を独自に契約しても大丈夫ですよ。

火災保険に入れば、火災だけではなく落雷・強風・地震、さらには盗難でも補償されます。

保険料は住宅の構造や所在地・保険期間によって変わるので、印紙代と同じくあらかじめおおよその金額を確認してから住宅ローンを申し込みましょう。

登録免許税

登録免許税とは、登記手続きをするときに納めなければいけない税金のことです。

イオン銀行では、借りる金額の0.4%を払うことになります。

ただし、軽減措置があるばあいもあるので実際に払う金額はみんな同じではありません。

登記報酬料

登記報酬料は、登記手続きで司法書士に支払うお金です。

金額は司法書士事務所によっても違いますし、住宅の条件によっても変わってきます。

こちらもやはり、本格的な契約に入る前に、だいたいいくらになりそうかを窓口で確認したほうがいいですね。

イオン銀行の住宅ローンで無料になる手数料は?

住宅ローンを借りるときには多くの手数料がかかることに驚いたかもしれませんね。

しかし、イオン銀行では無料になる手数料もあるんですよ!

  • 保証料
  • 一部繰上返済手数料
  • 団体信用生命保険料

保証料

住宅ローンで大きな出費となるのが保証料です。

保証料とは、万が一、住宅ローンが返せなくなってしまったときに保証会社に返済を肩代わりしてもらうための費用をいいます。

イオン銀行では原則、保証会社を利用しないので保証料は必要ありません。

高いところだと数十万円にもなるので、イオン銀行が0円というのは大きなメリットですよ!

一部繰上返済手数料

住宅ローンを借りたあと、少し余裕ができたのなら繰上返済していきたいですよね。

繰上返済した分だけ利息を減らすことができるので、早く繰上返済するほどトータル支払額を節約できますよ。

イオン銀行の住宅ローンでは、一部繰上返済の手数料は無料です。

全額繰上返済は54,000の手数料がかかってしまいますが、それ以外なら1円もかからないので、少しでも余裕ができたら返済していきましょう!

一部繰上返済の手続きは、イオン銀行ダイレクトと店舗どちらでも。

ただし、ダイレクトと店舗では返せる金額や期限が違うのでチェックしておきましょう。

イオン銀行ダイレクト店舗
返済できる金額1万円~50万円~
申込み期限返済希望の前日まで返済希望日の15日前まで

こうして見ると、イオン銀行ダイレクトが圧倒的に便利ですね!

イオン銀行ダイレクトを利用するためには、イオン銀行のインターネットバンキングに登録しておく必要があります。

インターネットバンキングへの登録は、金利プランの必須条件になっているくらいですから、自然な流れで銀行側から登録を勧められることになるでしょう。

団体信用生命保険料

イオン銀行だけではないですが、団信の保険料は契約者が払うものではないことを改めて知っておいてくださいね。

ただし、下の住宅ローンなら特殊な団信に入ることになるので、その分、金利が上がります。

ローン種類団信金利
8疾病保障付住宅ローン8疾病保障付団信+年0.3%
ガン保障特約付住宅ローンがん保障特約付団信+年0.1%
ワイド団信付住宅ローンワイド団信+年0.3%

イオン銀行の住宅ローンで受けられる特典5つ

イオン銀行で住宅ローンをする最大のメリットは、なんといっても無料になる手数料があることです。

しかし、お得なのは手数料だけじゃありません!

イオンで住宅ローンを申込めば、イオンセレクトクラブに入ることができます。

入会すれば、下のような限定特典が受けられますよ!

  • イオングループでの買い物が毎日5%OFFになる
  • イオンのオンラインショップでも5%OFFになる
  • 定期預金で金利が優遇される
  • WAONポイントがどんどん貯まる
  • ゴールドカードになれる

イオングループでの買い物が毎日5%OFFになる

イオン銀行住宅ローンの詳細はこちら

毎日の食材をイオンで買うことが多いなら、常に5%安くなるのはとてもお得ですよね!

食費が5%安くなるのと同じですから。仮に月40,000円をイオンで買い物すると、2,000円は安くなります。

この浮いたお金で家族旅行へ行ったり、住宅ローンの繰上返済にあててもいいですね。

イオンの住宅ローンで5%OFFになるお店は、下のとおりです。

ただし、全品が5%OFFになるわけではなくて、一部の例外があります。

  • タバコ
  • 切手・はがき
  • プリペイドカード
  • ギフト券・ギフトカード
  • 配達料
  • 処方箋による医薬品

イオンのオンラインショップでも5%OFFになる

毎日5%OFFになるのは、店舗での買い物だけではありません。

マックスバリュのオンラインショップやイオンのネットスーパーでも毎日5%OFFの買い物ができますよ。

買い物に行く時間がないときは、ネットスーパーに限りますからね。

便利なだけではなく安く買えるなら、時間もお金もダブルで節約できちゃいます!

定期預金で金利が優遇される

イオンの住宅ローンで、定期の優遇金利も受けられるんですよ!

ただし、優遇の内容はイオンセレクトクラブ入会後じゃないとわからないのが少し残念ですね。

クラブに入会すると専用カードが送られてくるんですが、同封されているサービスガイドに詳しく優遇について書いてあります。

住宅ローンのお陰でどれくらい金利がお得になるのかは、入ってからのお楽しみですね。

WAONポイントがどんどん貯まる

具体的には、条件つきでこんなにポイントが貯まります。

  • お客さまわくわくデー(5日・15日・25日)に、ときめきポイント・WAONポイントが2倍
  • 口座振替または公共料金のクレカ払いで、毎月1件につき5WAONポイント
  • イオン銀行を給与振込口座にすると、毎月10WAONポイント
  • WAONのオートチャージ、200円ごとに1WAONポイント

普段の買い物でWAONポイントを貯めているなら、住宅ローンをきっかけにますます貯まりそうですね!

ゴールドカードになれる

ゴールドカードを持っていれば、旅行傷害保険が無料になったり、全国のイオンラウンジをご利用できますよ。

しかも、年会費が無料なんです!

イオン銀行の詳細について

イオン銀行の住宅ローンに申込むと、自動的にイオン銀行の口座開設もすることになります。

「あまり聞き慣れないけど、イオン銀行っていいのかな?」そう思ったかもしれませんね。

イオン銀行は、イオンカードセレクトというクレジットカードと併用することで、普通預金の金利を最大0.15%にできちゃいます。

ローンの返済が始まったら、少しでもお金が増えて欲しいものです。

定期預金にしてしまうと気軽にお金を下ろせなくなるので、普通預金でも金利が高いイオン銀行はかなりおすすめですよ!

普通預金の金利を比較してみると、イオン銀行が突出しているのがよく分かります。

ちなみに、イオンカードには他にもお得な使い方がたくさんありますよ。

イオン銀行の住宅ローンで審査に通るには?

ここまでイオン銀行の住宅ローンをおすすめしてきましたが、もちろん審査に通らなければいけませんよね。

住宅の条件や市場金利などさまざまな事情によって審査の通りやすさは変わります。

絶対的なことは言えないので参考程度にとらえてほしいんですが、基本的にはイオン銀行では、こんな人が住宅ローンを利用できると説明しています。

  • 借入時の年齢が満20歳~71歳未満で、最終返済時の年齢が満80歳未満
  • 団信に加入できる
  • 会社員なら、6ヶ月以上勤務して前年度の年収100万円以上
  • 経営者なら、事業開始から3年以上経っていて前年度の年収100万円以上
  • 個人事業主なら、事業開始から3年以上経っていて前年度の所得100万円以上
  • 日本国籍または永住許可を持っている

年齢ですが、 8疾病保障プラス付住宅ローンとガン保障特約付住宅ローンは、「借入時に満20歳~50歳未満で、最終返済時に満80歳未満」が条件になります。

保障が手厚い分、対象年齢が限定されてしまうので気をつけてくださいね!

審査に落ちるのはどんなとき?

こちらも絶対とは言い切れませんが、少なくとも下のような人は圧倒的に不利になると思って間違いないです。

  • 健康に不安がある
  • クレカや携帯料金の長期延滞歴がある
  • 消費者金融にお金を借りている・借りたことがある
  • 年収に比べて借入希望額が高額すぎる
  • 車のローンやリボ払いがある
  • 仕事を短期間で転々としている
  • 対象物件の担保としての価値が低そう

まずは、ローン完済まで長生きできる見込みがないと住宅ローンは厳しいかもしれません。

過去に大きな病気をしたり厄介な持病があるばあいは、健康なパートナーの名義で借りたほうが通りやすいですよ。

お金の使い方がルーズなばあいも、程度によりますがまず借りられません。

クレカや携帯料金でひどい延滞があると、履歴として長く残ってしまいます。

銀行はそこまで調べることができますから、いくら今現在、延滞していなくても審査に響いてしまうことがあるんです。

また、契約者に問題がなくても、物件に難点があれば住宅ローンを借りるには不利になります。

例えば、下のような物件です。

  • イオン銀行の基準に満たない所在地・面積・状況だったばあい
  • 違法物件にあたる
  • 借地
  • 店舗やアパートとの併用物件

銀行によって審査基準が違うので、他の銀行でだめでもイオン銀行なら通るかもしれません。

逆に、借換えなら、前の銀行で借りられた条件でもスムーズに借りられないことがあるので気をつけましょう。

イオン銀行の住宅ローンは、こんな人におすすめ!

 

▼イオン銀行の住宅ローン仮審査はこちらから▼

イオン銀行の住宅ローンの仮審査が必ず通るとは限らないので、他の銀行も合わせてチェックして仮審査することをおすすめします。

住宅ローンに申し込んだ時の体験談は以下のページが詳しいです。

住宅ローン契約後の手続きについて

住宅ローンの借り入れできたら、新規の場合は新しい家での生活が始まりますよね。

新生活、おめでとうございます!

おめでたいところではありますが、守りも固めておかなければいけません。

家に何かあった時にカバーしてもらえる火災保険については、ぜひ検討しておきたいところです。

また、住宅ローンがあることで、確定申告することで税法上のメリットがあります。

初めてで慣れない場合もあると思いますので、以下のページで確定申告のやり方をチェックしてみてください。

参考:確定申告のやり方や節税に役立つ記事の一覧

さいごに

イオン銀行の住宅ローンは、他のネットバンクと比べても低金利です。

さらに、買い物で使える優遇も充実しているので、金利面以外での割引やサービスで回りまわって大きな節約につながりますよ!

生活圏内にイオンがあって住宅ローンを考えているなら、ぜひイオン銀行の仮審査に申し込んでみてください!

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る