広島駅ビルのASSE(アッセ)は無料のポイントカードでちょっぴりお得に

松本 博樹の画像

JR広島駅にはASSE(アッセ)という駅ビルがあります。

B1Fから7Fまであって、なかなか大きなビルです。
広島の周辺に住んでいる方であれば、よく遊びに行っていろいろ買い物するのではないでしょうか。

アッセをよく使うのであれば、アッセでお得に買い物できるように準備しておくと、自然と節約しながら今まで通り買い物を楽しめますよ。

広島駅 ASSE

ASSEカード会員になるとポイントが貯まる

アッセでは、駅ビルのお店で使えるポイントカードを発行しています。

アッセのポイントカードを持つのにはお金は一切掛かりません。入会金・年会費は無料です。

広島駅 ASSEカード会員

税抜100円ごとに1ポイントが貯まり、貯まったポイントは500ポイントから500円分のアッセお買い物券と交換できますよ。

これからもアッセを使い続けるのであれば、ポイントカードを持つ価値は十分あります。

貯めたポイントは2年間有効なので、2年で50,000円以上の買い物をすれば、ポイントを切らすことはないでしょう。

ポイント照会と交換は、駅ビルの端末から

貯めたポイントを確認したり、500ポイント貯まったから交換したいという場合は、アッセの中にある端末からチェックしましょう。

端末はこんな感じです。

至るところにあるので、しっかり探せばすぐに見つかるはずです。

広島 アッセ ポイント照会 交換

アッセの中ではICOCAも使える

広島に住んでいない方で、たまたま広島に来た場合に寄った場合は、アッセの買い物でICOCAを使いましょう。

全部のお店ではありませんが、一部のお店でICOCAに対応しています。

私は神戸に住んでいるので、ICOCAを持っていますよ。

SMART ICOCAにすることで、クレジットカードからチャージできてその分だけ安く買い物できます。

おまけ:広島のお好み焼きを食べました

神戸人の私がアッセの情報を知っているのは、実際にアッセに行ったからです。

お腹が空いていたので、広島のお好み焼きを食べました〜!

広島アッセ お好み焼き屋

普通サイズのお好み焼きでしたが、なかなかのボリューム。

美味しゅうございました。

広島アッセ お好み焼き

こういった、アッセでの食事にもポイントカードを持っていれば、その分だけポイントが貯めれますよ。

もし、広島に住んでいて、よく使うならポイントカードを作っておきましょう。

* * *

アッセ以外にも広島で使えるお得な情報を紹介しています。

参考:広島の路面電車ではPASPYだけでなくICOCAが使える

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール