大学1年生からの相談に回答。学生専用ライフカードと年会費無料リクルートカードのどちらが普段使いに適しているか?

スポンサーリンク

このサイト(ノマド的節約術)に大学1年生の方から質問が届きました。

メールで直接回答したのですが、同じように悩んでいる方がいるかもしれませんので、このページにも記録しておきますね。

大学1年生からの質問内容

  • 学生専用ライフカードと年会費無料のリクルートカードを申込中
  • ポイントが分散しそうで、どちらを普段使いにするか悩んでいる
  • 携帯料金をライフカードで支払おうと思っている(10人に1人Amazonギフト券500円が当たるため)
  • 携帯はDoCoMoのタイプシンプルとOCN モバイル ONEで月2,000円ちょっと

2つカードを作ったはいいけど、どちらをメインに使っていくのかを悩んでいる様子でした。

あと、学生専用ライフカードでは、携帯料金の引き落としをすることで毎月10人に1人、Amazonギフト券500円が当たります

これがまた魅力的なので、携帯料金だけ学生専用ライフカードで支払うのか、それとも堅実にリクルートカードでポイントを貯めていくのかを悩まれている様子でした。

携帯代だけライフカードでの支払いにした場合の還元率を計算

携帯料金が月に2,000円程度というのはかなりいい感じですよね。安く持てて素晴らしいです。

10人に1人Amazonギフト券が当たるということは、確率にすると10%。1年は12ヶ月あるので、確率的には1年に1回必ず当たると考えることもできます。

これをもとに、還元率を計算してみましょう。

月に2,000円ということは、年間で24,000円の支払いです。年に1度500円Amazonギフト券が当たると仮定した場合の還元率を計算すると・・・

500円 ÷ 24,000円 = 約2.08%

Amazonギフト券だけの還元率で計算したら2.08%となりました。
これに加えて当然ライフカードのポイントが加算されます。

22,000円 × 0.5% + 2,000円 × 2.5% = 160円

ライフカードは誕生月がポイント5%になるので、携帯料金だけの支払いでも160円分のポイントは貯まりますね。

年に1回Amazonギフト券が当たるとしたら、学生専用ライフカードを使うことで年間660円の還元があります。

リクルートカードで1年間携帯料金を払い続けた時の還元額は?

おまけで、同じ携帯料金を1年間リクルートカードで払い続けた場合、どれぐらいお得になるのか計算してみました。

24,000円 × 1.2% = 288円

リクルートカードだと288円分のポイントが付与されますね。

学生専用ライフカードと比較しても128円の差なので、Amazonギフト券が当たることを考えると、学生専用ライフカードの方がいいかも・・・。

普段使いはリクルートカードがおすすめ

携帯料金に関しては、学生専用ライフカードで払う方がいいとは思いますが、他の出費に関してはリクルートカードがおすすめです。

やはり還元率が高い方がその分だけお得になりますからね。

ただ、ライフカードを使っているので、誕生月はしっかりとライフカードだけで支払うようにしましょう。その方が絶対にお得です。

補足:将来、ゴールドカードを持ちたいなら三井住友デビュープラスも選択肢に

今回メッセージをいただいた中で、少し触れられていたのが、三井住友デビュープラスカードも迷ったという話。

大学1年生ということで、三井住友デビュープラスカードも作れるんですよね。

三井住友デビュープラスカード自体の機能はそれほど優れている訳ではありません。

でも、持ち続けていると、26歳以降の切替時にプライムゴールドカードにランクアップします。いわゆるヤングゴールドカードが簡単に持てるんですよね。

30歳以上になるとゴールドカードへの切替もいきなり申し込むよりは簡単になります。

私は現在31歳ですが、今まで三井住友カードを持ったことがありません。それが理由なのかは分からないですが、今普通に申し込んでも審査に通らないんですよね。

この点、しまったなぁ〜と思っているところなので、将来的にゴールドカードプラチナカードを目指すのであれば、大学生や新社会人の間に三井住友デビュープラスカードを手に入れておくのはアリです。

さいごに:大学生の時からお金に向き合うのはいいことだと思う

今回のように大学生からメッセージをいただくことは過去ほとんどありませんでした。

学生の頃って、お金があまりない割にはお金のことを考える機会ってそんなにないような気がします。私自身がそうでしたし。

今の世の中、どうしてもお金が必要なので、いろいろと知りながら実践していくと、のちのちに大きく生きてくるはず。

小さなことからコツコツとやっていくことが、お金を増やしていく上では重要だと私が実体験で証明できました。

私も学生の頃から真剣に考えていたら、また違った人生になってたかもしれませんね。

参考:お金に対する考え方

* * *

他の大学生からの相談はこちら。

自分でお金を動かすようになると、銀行口座が必要だと思います。おすすめをまとめましたよ!

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る