UR賃貸住宅に住むと今までと同じグレードで家賃が激減できる件

スポンサーリンク

私は現在、収入がありません。
今は家賃60,730円のところに住んでいますが、それも明日2011/5/21まで。
私の実家に夫婦で帰ることになりました。

最初、私の両親にその話をした時に何故か弟を追い出そうということなりました。
弟を独り立ちさせたい気持ちがあったのでしょう。
弟も一人暮らしをしたい気持ちはあったそうです。

しかし、私の家族は皆めんどくさがりで、自分から動こうとしません(笑)
私は家族の中では一番自分から動くタイプですが、それでもめんどくさがりな性格はしっかり遺伝しています^^;

それはさておき、弟を一人暮らしさせるために私に家を探して欲しいということになりました。

どこまで手抜きなんだ・・・という気持ちもありつつですが。

というわけで、家を探すことになりました。
私のせいで弟が実家を出ることになってしまったので、少しでもいいところをと思いました。

そこで思い出したのが、いつもお世話になっている「世界の始まりとハードボイルド」の記事「新居の雑感 ―やっぱりUR賃貸は最強だった」です。

UR賃貸とは国が経営するいわゆる公団住宅のことです。

このUR賃貸、何がすごいって、とにかく安いこと!
それにコストパフォーマンスがいいことが魅力です。

弟にこのUR賃貸を勧め、見に行ってもらいました。
ひとつ懸念だったのが、駐車場が埋まっていたことです。

しかし、後日談を聞くと、なんとタイミングよく空きが出たとのこと!
運がいい!2011年は何かと運のいいことが多い1年です。

UR賃貸住宅の見学でもらったもの

早速、ここに決めてカギを受け取るのが明日2011/5/21となったわけ。
決まった部屋が1DK、30平米で家賃共益費込で36,710円です。礼金、更新料がなしで敷金が3カ月分。

特に問題を起こさなければ、初期費用実質タダで入居できます。安っ!

今住んでいるところが賃貸なら、UR賃貸に移り住むとかなりの固定費削減になりますよ。

ちなみにこのUR賃貸、先着順なので空いてさえいればすぐに入居できます。

入居決定時にキャッシュバックがあるところもあります。対象エリアなら使ってみる価値ありますよ。

新生活の時に役立つ情報

UR賃貸に移り住む時は新生活をする時だと思います。
新生活する時にオススメの節約術をまとめました。生活が変わるのと同時に習慣を変えるのもいいと思いますよ。

ちょっと変わったものですが、入居決定時にキャッシュバックを受けることのできるサービスもあります。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る